秋山理央が撮影した原発デモ


by rio_nonukes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【一言】

政府に対して怒っている映像ディレクター秋山理央が個人的に記録している脱原発関連の映像です。
今声を上げなければ日本に未来はありません。
動画やブログはリンクフリー&拡散歓迎!

※動画をDLして再アップや加工、画像の無断転載はご遠慮ください。

★意見・デモ情報募集中★
メッセージを送る

ABOUT ME
YouTube
Facebook
Twitter
Twilog


【支援金口座】
[ゆうちょ銀行から]
口座:ゆうちょ銀行
記号:10210
番号:86757101
口座名:アキヤマ リオ

[他金融機関から]
口座:ゆうちょ銀行
店名:0二八(ゼロニハチ)
店番:028
預金種目:普通
口座番号:8675710
口座名:アキヤマ リオ

支援金会計報告

【雑誌連載中】
月刊『紙の爆弾』にて、写真ルポ連載中(毎月7日発売)


以前の記事

2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月

タグ

(35)
(32)
(26)
(8)
(4)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

会計報告:2014年11月
at 2014-11-30 12:00
会計報告:2014年10月
at 2014-10-31 12:00
会計報告:2014年9月
at 2014-09-30 12:00
会計報告:2014年8月
at 2014-08-31 12:00
会計報告:2014年7月
at 2014-07-31 12:00
大MAGROCK vol.7..
at 2014-07-19 00:00
2014年6月の脱原発関連動..
at 2014-06-30 23:59
会計報告:2014年6月
at 2014-06-30 12:00
2014年5月の脱原発関連動..
at 2014-05-31 23:59
会計報告:2014年5月
at 2014-05-31 12:00
2014年4月の脱原発関連動..
at 2014-04-30 23:59
会計報告:2014年4月
at 2014-04-30 12:00
2014年3月の脱原発関連動..
at 2014-03-31 23:59
会計報告:2014年3月
at 2014-03-31 12:00
2014年2月の脱原発関連動..
at 2014-02-28 23:59
会計報告:2014年2月
at 2014-02-28 12:00
2014年1月の脱原発関連動..
at 2014-01-31 23:59
会計報告:2014年1月
at 2014-01-31 12:00
2013年12月の脱原発関連..
at 2013-12-31 23:59
会計報告:2013年12月
at 2013-12-31 12:00

twitter

その他のジャンル

画像一覧

記事ランキング

怒りのドラムデモ - 2011.10.09



http://www.youtube.com/watch?v=ObuBZRIRz2U
撮影・編集:秋山理央
機材:SONY HDR-HC7、raynox HD-5050PRO、Hague Mini Motion-Cam


■東京都渋谷区で行なわれた脱原発デモ『怒りのドラムデモ』の記録映像です。作家で運動家の雨宮処凛さんも参加されています。[ 公式サイト:怒りのドラムデモ

■16:40頃に恵比寿公園を出発し、恵比寿南交差点〜駒沢通り〜明治通り〜宮下公園前~電力館前~ファイアー通り〜渋谷消防署前〜渋谷区役所前交差点〜ハチ公前交差点~ガード下~明治通り〜宮下公園前~神宮通公園まで約100分間かけてデモ行進をしました。

■参加者は1050名、その多くが様々な楽器や音の出る物を手に持ち、音をならしながら行進を行なった生サウンドデモです。

a0222059_232993.jpg

a0222059_233677.jpg

a0222059_233832.jpg

a0222059_234043.jpg

a0222059_234366.jpg

a0222059_234574.jpg

a0222059_234789.jpg

a0222059_23505.jpg

a0222059_235267.jpg

a0222059_235443.jpg

a0222059_235744.jpg

a0222059_235927.jpg

a0222059_24228.jpg

a0222059_24572.jpg

a0222059_24838.jpg

a0222059_261434.jpg

a0222059_262621.jpg

a0222059_264251.jpg

a0222059_265755.jpg

a0222059_272070.jpg

a0222059_273489.jpg

a0222059_274554.jpg

a0222059_275513.jpg

a0222059_2858.jpg

a0222059_282061.jpg

a0222059_284967.jpg

a0222059_283484.jpg

a0222059_29743.jpg

a0222059_291871.jpg

a0222059_292746.jpg

写真撮影:秋山理央
PENTAX K20D、K-x
PENTAX DA18-55mm F3.5-5.6 AL、TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR



■今回のデモは、このブログでもお馴染みの脱原発デモによく参加しているドラムチームの方々『怒りのドラムデモ実行委員会 (a.k.a.ドカドカうるさいマーチングバンド)』が主催した脱原発デモです。名前の通り、主に太鼓や打楽器を叩いて音を出しながらデモを行ないました。加えて、その他の楽器や楽器ではないけど叩いたり振ったりして音が出る物を各自持ち合わせ、抗議の爆音を発生させました。三連休の真ん中という事もあってか、多くの参加者が思い思いの音を出し大変な盛り上がりを見せました。プラカードのクオリティも高く、音声もビジュアルも良いデモでした。

■コースは約4.3kmと結構長かったのですが、参加者の声を聞いてみると「あっという間にゴールした」という意見が多いようでした。渋谷は高低差が激しく、毎度の事ながら撮影が大変でした。出発時は1グループだったデモ隊も、途中から信号機の関係で2グループに分けられての行進となっていました。デモ隊が分断されると撮影は大変で、もうひたすら両グループの往復の繰り返しです。デモ隊がゴールするまで走って走って走るのみです。今回はゴールが夜だったので照明機材もあり疲れ果て、撮影が終わった瞬間、地面にへたり込んでしばらく動けませんでした。

■撮影をしていたら「落としましたよ」と言って私のタオルを届けてくれた方がいました。走っている最中に落としてしまったタオルを心優しい参加者の女性が追いかけて届けてくれたのです。気に入っている物だったので本当に有難かったです。ただ、そのタオルがチェブラーシカのファンシーなタオルだったので受け取る時ちょっと恥ずかしかったです…。ちなみに、この親切な方は写真6枚目の面白いメガネをかけている方です。今度どこかで会っても顔が分からないのでお礼ができないのが残念です。本当にありがとうございました。

■夕方スタートのデモだったのでゴール時は真っ暗でした。登山用に買ったヘッドライトを2つ持って行って大正解でした。一つはスタート時から頭に装着していて、もう一つはレッグポーチに入れておき適宜左手で持って使いました。それぞれ、『GENTOS HW-777H』(200ルーメン:とても明るく調光しやすいが、光にムラがある)、『GENTOS HR-730HBK』(125ルーメン:光にほとんどムラがないが、調光の設定が記憶されない)、どちらもコストパフォーマンスの良いヘッドライトで、買って損はありません。終着地点は真っ暗だったので、照明を用意していかなかったら何も写っていなかったと思います。今回の映像は徐々に日が暮れていくのが分かる珍しい映像になりました。

■スタート地点は恵比寿公園で、ここは恵比寿駅と代官山駅の間くらいにあります。私は代官山駅から歩いて行きました。久しぶりに代官山を歩いたんですが、とても落ち着いていて良いところですね。山というだけあって、駅から公園に行くまで登って降りるのを2回繰り返しました。集合場所では、風船を今回も自主的に膨らませて参加者に配りました。デモとは関係ない公園で遊んでいた子供達が寄って来たのでその子達にもあげました。やはりデモ隊に風船があるとヴィジュアル的にナイスだと思います。余裕がある参加者は是非『風船』と『空気入れ』と『棒(←結構大事)』を購入し、風船を配って下さい。みんなで「見せるデモ」を作っていきましょう。

■よく「今日は良く撮れました?」と聞かれるのですが、実のところ"よく分からない"というのが正直な答えです。というのも撮影中は撮る事に必死でどんな映像を撮ったかあまり覚えていません。ワンカット撮ったらすぐに次の場所へ走って移動するので、撮影中は全く余裕が無いのです。写真に関しても同じで、ビデオの片手間で撮影しているので基本的にはあまりファインダーはのぞきません。もう構図は即決ですぐにシャッターを切ります。忙しいので一瞬で構図を決めて写真を撮っています。時間があればちゃんと撮りますが、アングルもピントも露出も結構いい加減です。勘と気合いだけで撮ってます。

■ビデオを撮影しながら頭の中では編集時の事もちゃんと考えています。前に撮影したカットを考慮し、「アングル(ハイアングル・アイレベル・ローアングル)」「被写体との距離」「デモ隊に対するカメラの位置(正面・背面・右側・左側)」「障害物の有無」「カメラワーク(固定・どういう動きをするべきか)」を瞬時に判断し、適切な位置へ移動し撮影を行ないます。同じような映像が連続するのは映像として面白くないので、なるべくカットにバリエーションを持たせるようにしています。その為、編集時に構成で悩む事はなく、カットする場所を選びリズミカルになるようにしていくのが編集のメインの作業です。また、私のこだわりとして撮った映像の時間軸を絶対にいじらないようにしています。音をずらす事も一切しませんし、全ての映像が撮影順になっています。

■私が編み出したデモ撮影のコツは「考えるより走れ」です。気になった撮影ポイントは、そこからどのような映像が撮れるかを考えるヒマがあったらすぐ走ってその場所へ行くべきです。デモ隊の歩行ペースはわりとゆっくりなので、ダメなら走って戻ってくればいいんです。悩んでモタモタしているのが最も無駄で、とにかくアングルの為に走るんです。そうやってデモの輪郭を形作っていき、表現するのが映像の醍醐味だと思います。

■記念すべき20回目の脱原発デモはこのドラムデモとなりました。何だかとても光栄です。この4ヶ月間で20本を撮影してきたのですから、月5本、つまり週1回以上のペースで脱原発デモを撮影してきたということになります。考えてみたらのんびり過ごした週末の記憶がないような気がします…。脱原発はただでさえスルーされがちな内容なので、中途半端ではいけないと思い主催者に負けないくらいの本気度で脱原発デモの撮影に取り組んできました。自分だけは真っ直ぐあり、デモの事実を記録し伝えるべきだと思っています。明らかにおかしい事がまかり通っている事に気付いてしまった以上、それに対するプロテストを行なわないのは同意しているのと同じ事だと思います。電気(お金)の為に、次の世代にこれ以上の負の遺産を残してはいけません。人間的な心を持ち合わせている方だったら必ず分かって頂ける事だと思います。

秋山理央


[PR]
by rio_nonukes | 2011-10-09 00:00 | デモ撮影記録